永代供養

個別型・家族型・合祀型永代供養塔

喜雲寺では3つのタイプの永代供養塔をご用意しています。

① 個別型永代供養
② 家族型永代供養塔
③ 合祀型永代供養塔(2019年建立予定)


こんな方にオススメ

「お墓の継承にお悩みの方」

「LGBTsなどの同性愛カップルの方」

「経済的にお墓を建てることを悩んでいる方」


個別型永代供養塔
 ¥ 400,000

  永代使用志納金     ¥200,000

  供養志納金(墓前供養) ¥150,000

  刻銘費等        ¥50,000

※年間管理費など、納骨後の費用は一切かかりません。志納金額は目安です。

骨壺が1つ入るスペースに納骨いたします。

納骨できるのは、

「個人」「個人とペット」「墓じまいした先祖」等です。

個別のスペースになっていますので、他の方とはお骨が混ざらない形になります。


家族型永代供養塔
¥ 550,000

  永代使用志納金     ¥300,000 

  供養志納金(墓前供養) ¥200,000

  刻銘費等        ¥50,000

※年間管理費など、納骨後の費用は一切かかりません。志納金額は目安です。

骨壺が2つ入るスペースに納骨いたします。

納骨できるのは、

「夫婦・カップル」「夫婦と墓じまいした先祖」等です。

個別のスペースになっていますので、他の方とはお骨が混ざらない形になります。


合祀型永代供養塔(2019年建立予定)

¥ 120,000 予定

(永代使用志納金、供養志納金、刻銘費等)

※年間管理費など、納骨後の費用は一切かかりません。

他のご遺骨と一緒に合祀する永代供養塔です。

一度納骨しますと、取り出すことはできません。



喜雲寺永代供養塔の特徴

■多様な形に対応

 後継者の居られない方、独身者等将来においてご供養して下さる家族の居られない方、LGBTsのカップルなどを対象として、、そのご遺骨を収蔵し、喜雲寺の責任において永代供養するものです。

■後継者不要。個人型・家族型供養塔

 喜雲寺の永代供養塔は後継者不要、収蔵後の年会費や管理費も不要ですのでご安心ください。無縁になる心配はありません。(収蔵の手数料、刻銘代金なども最初の志納金のみで必要ありません)

 ■ご遺骨は合祀いたしません

 個々に分かれた区画に収蔵いたしますので、他の方のご遺骨と混ざることはありません(33年後合祀型へ納骨、希望の方には50年間程度延長可)。施主様のご希望でご遺骨を他のお墓に移す場合でも、骨壺のまま収蔵いたしますので、取り出すことが可能です。

 ■生前の宗派宗旨は問いません

 他宗寺院から受けたご戒名等もそのままお受けいたします。また、喜雲寺に入檀されていない方もご利用いただけます。他檀家の方もご利用いただけますが、檀那寺の許可が必要です(書類などは当寺に準備しております)。また、永代供養塔において許可なく他宗教もしくは他寺院の僧侶による法要儀式は禁止されています。

Q&A

Q.一つの区画に供養できる数は何霊ですか?

A.個別型の供養塔には骨壺を1霊、家族型の供養塔には骨壺を2霊まで収蔵が可能です。

Q.戒名をつけないで、俗名で収蔵したい

A.俗名での収蔵も可能です。ただし、曹洞宗の方法で供養致します。

Q.喜雲寺の檀家ではないのですが、収蔵は可能ですか?

A.可能です。喜雲寺に入檀されていない方もご利用いただけます。他檀家の方もご利用いただけますが、檀那寺の許可が必要です(書類などは当寺に準備しております)。ただし、永代供養塔において許可なく他宗教もしくは他寺院の僧侶による法要儀式は禁止しています。

永代供養塔については、

お気軽にお寺までご相談ください。


TEL 019-683-1889